株式会社 Bliss

日野市、八王子市、多摩市の外装リフォーム専門店はBliss

サイディングの外壁塗装

375 views

 

・サイディングも外壁塗装のメンテナンスが必要

サイディングは最近の一般住宅で大きく普及している外壁の種類です。

高い耐水性と耐候性を兼ね備えているにも関わらず、費用が安く抑えられるのが選ばれる理由となっています。

塗り壁と比べると経年劣化をしにくいと言われているので、サイディングの外壁塗装のメンテナンスが必要かどうか悩む方が少なくありません。

経年劣化をしにくいといっても、長年にわたって外壁は雨風にさらされるので、全くしないわけでもありません。

したがって、サイディングの外壁であったとしても、外壁塗装のメンテナンスが必要です。

しかも、サイディングの外壁こそしっかりとメンテナンスを行わないと、耐水性と耐候性の力を発揮できなくなります。

サイディングの外壁を一見すると、塗装されていないように思う方もいますが、実はしっかりと塗装がなされています。

外壁塗装をすると、表面に塗膜といって塗料の膜を形成することで、サイディングの内側を守っているのです。

つまり、サイディングの耐水性や耐候性というのは、外壁塗装によって守られているといっても過言ではありません。

その証拠に、外壁塗装が経年劣化によって剥がれてきたサイディングの壁は、建物の内部に雨水を吸収してしまいます。

それが原因で雨漏りを引き起こすこともあります。また、それだけではなく壁や柱を腐食させてしまいます。

・サイディングの外壁塗装のメンテナンスのタイミング

建物の寿命を短くしないためにも、定期的に外壁塗装のメンテナンスを行うことが大切です。

定期的といってもどのタイミングで行えば良いのか分からない方もいることでしょう。

最もおすすめのタイミングとしては、10年から15年の周期でメンテナンスを行うことです。

経年劣化の程度はどこに建っているのか等の条件によって異なりますが、10年から15年の周期であれば、外壁塗装が劣化し始める前にメンテナンスができると言われています。

ただし、目に見える劣化がある場合には、周期に関わらずメンテナンスをするのが良いです。

ひび割れや色褪せ、塗膜の膨れや剥がれ、カビや苔・藻、触ったら粉がつく等の症状がある場合には、サイディングの外壁塗装が劣化している可能性が高いので、早めにご相談ください。

Blissでは、日野市や八王子市、多摩市を拠点ににサイディングの外壁塗装を承っています。

建物の状態をよく見て必要な工事を行うので、上記の地域でご検討されている方は遠慮なくご連絡ください。

日野市、八王子、多摩市地域密着の外装リフォーム専門店です!

無料診断実施中!
外壁や屋根の塗り替え、防水工事なら、Blissまでお問い合わせ下さい!

0120-14-1116

メールフォームはこちら